月別アーカイブ: 2017年3月

酵素でカロリーを消費する

Published / by masaru

ダイエットしておきたい予定が入っている場合には、ここぞという時のためのプチ断食をするのも良いでしょう。

大至急すぐに痩せたいという理由でなければ、少しずつ確実に長期間でダイエットしていくほうがダイエットに成功して太りにくくなるはずです。

1日3食の献立のうち、1食を酵素ドリンクだけにする方法で酵素ダイエットをする際に摂取していいものは、野菜や果物、発酵食品です。

海藻(コンブ・ワカメ・ヒジキなど)もいいですね。穀物はどうなの?と思われるかもしれませんが、食べてもOKです。

その場合、パンや麺類を摂るよりも、お米を摂ることが大切です。

魚や肉を献立に取り入れる場合は、揚げ物は避けるなど、摂取カロリーが抑えられるように、調理方法を工夫するようにしてください。

食品のなかには、食品添加物が沢山含まれているものもあります。
厳選生酵素

そういったものはなるべく食べないようにしましょう。どんなやり方で酵素ダイエットをするにしても数回に分けての水分補給が必要です。

体に水分が足りない状況になると具合が悪くなったりしますし、空腹感を感じることが多くなります。

それに、どういう形で水分をとってもいいわけではないため、気をつけてください。

酵素ダイエットを始める

Published / by masaru

酵素ダイエット中の食事には、大根おろしを利用すると良いでしょう。

加熱すると酵素の効果が失われるため大根おろしは「生食」にしましょう。

生の大根に多量に含まれるアミラーゼという酵素と、すりおろしたときにできる辛味のイソチオシアネート、ふたつの効果を一度に摂れるからです。

食べたものを効率的に消化でき、食後の基礎代謝をアップしてくれるので、脂肪がつきにくくなり、ダイエットには効果的です。

いちいち道具を出して大根おろしを作るのはちょっと、と思うなら、千切りにしてサラダにするのも有効ですが、イソチオシアネートは擦り下ろして大根組織が壊れたときにしか生成されないので、たとえば千切りなら、ピーラーでリボン状にすると表面組織が多少は壊れるので包丁を使うより良いです。

ただ、大根おろしのほうが圧倒的にパワーは高いのは比べるまでもありません。
お嬢様酵素キャンペーン中です!

最近、酵素を飲料やサプリで摂取する「酵素ダイエット」が注目を集めています。

世代を超えて人気があるのは、健康・代謝促進効果があることと、自然なデトックス効果のせいかもしれません。

酵素不足は美容の大敵である活性酸素をのさばらせるので、体や顔のラインが崩れたり、一度できた皺が消えにくくなります。